理論・モデル

  1. ストレングスモデルとは

    ストレングスモデルとは? – 概要・メリット・種類などについて

    「できないこと」「苦手なこと」を解決しようとするアプローチだと、本来その人が持っている強みを活かしきれない場合が多くあります。 本記事では、就労支援において本人の強みや環境に注目することを前提としたアプローチである“ストレングスモデル”について解説します。

  2. place-then-trainモデルとは?

    place-then-trainモデルとは? – 就労支援のモデルとしてのトップダウンアプローチについて

    就労支援を行う際、トップダウンの方法が有効とされています。 これは“place-then-trainモデル”と呼ばれています。 本記事ではこの“place-then-trainモデル”について解説します。

  3. Spilker B.によるQOLの定義モデル – 構成する5つの項目とは?

    本記事ではQOLの定義でも有名な“Spilker B.”によるQOLの定義モデルについて解説します。 このQOLの定義モデルを枠組みとして使用することで、クライアントのQOLをあげるための方法を見つける事ができると思います。

  4. リカバリーモデルとは?

    リカバリーモデルとは? – 定義・特徴・目的・構成している4つの要素と必要な10の指針

    “リカバリーモデル”はここ10年で精神医療、メンタルヘルスケアの標準モデルになりつつあります。 本記事では、クライアント中心のアプローチでもある“リカバリー”について解説します。

  5. マズローの欲求五段階説について – リハビリテーション医療に活かすためには?

    いつも患者と良好な関係性を築くことができない。 患者が何を求めているのかはっきりわからない。 セラピストでも、看護師でも、介護士でも、こんな経験をしている人は少なくないはずです。 本記事では、この悩みについて『マズローの五段階欲求説』を軸に掘り下げていきます。

  6. 作業遂行の展開図式の再考 – 作業療法士に求められる臨床力に必要な3つの要素とは?

    作業遂行の展開図式の再考 – 作業療法士に求められる臨床力に必要な3つの要素とは?

  7. 作業療法におけるクリニカルリーズニング – 意味・プロセス・種類について

  8. 意欲を引きだし行動につなげる…行動のABCモデルはOTに必要な視点です!

Sponsored Link
PAGE TOP