音楽

  1. ドラマーに多い腰痛・椎間板ヘルニア – 原因・予防方法・対処方法について

    よくミュージシャンやバンドのドラマーの方が腰痛で活動休止、脱退…なんてニュース、目にします。 どうしても他のパートよりも腰への負担が大きいのは否めないと思います。 そこで本記事では、ドラマー×椎間板ヘルニアについて解説します。

  2. ミュージシャンに言ってはいけない13のこと! -「ちょっとここで楽器弾いてみてよ!」はNG!?-

    音楽を仕事にしている人は、一般の人からみたら「華やか」「好きなことで食べていてうらやましい」なんてイメージを持っているのかもしれません。 ライフスタイルも働き方も特殊な分、全く悪気がないふとした一言が相手にとっては「カチン」とくる場合もあるようです。 そこで本記事ではミュージシャンに言ってはいけない13の事についてご紹介します。

  3. 『それでも世界が続くなら』ってバンドを勧める3つの理由と、精神療法的な効果を考える。

    作業療法士をしながらバンドや音楽に関わっていた経験もあるので、基本音楽好きなのですが、 中には非常に精神療法としても効果があるバンドやミュージシャンを結構知っていると自負しています。 そこで本記事でご紹介するのは“それでも世界が続くなら”というバンド。 一時期メンバー脱退による活動休止していましたが、最近また活動を再開したこともありご紹介します。

  4. 好みの音楽からその人の性格もわかるかもしれない…って話。- イギリスのヘリオット・ワット大学による研究より –

    初対面の人との会話のきっかけとして、「趣味はなんですか?」ってのはよくあります。 その中でも音楽好きだったら「どんな音楽聴きますか?」って質問する方も結構多いのではないのでしょうか? 実は、これって相手の性格をおおよそ把握するためには的確な質問のようです。 本記事では、好みの音楽ジャンルと性格の関係性について解説します。

  5. 落ち込んでいる時にこそ聴くべきかもしれない…おすすめ鬱ロック11選

    スマホによる定額制の音楽ストリーミングやYoutubeといったサービスがある現代は、すぐに新しい音楽をみつけ聴くことがしやすくなったと思います。 そこで本記事では、“鬱ロック”をテーマにおすすめなバンドやミュージシャンを選んでみました。

  6. サブリミナル効果と音楽 – “バックワード・マスキング”を使用している音楽10選

  7. 子供に楽器を習わせることで得られる7つのメリットについて

  8. 片腕のドラマー『リック・アレン』が事故後バンドに復帰できた3つの要因について!

  9. BGMは意外と潜在意識に働きかける効果があるって話。

  10. 脳卒中の患者に毎日好きな音楽を聴かせたら、脳に変化が起きた!…という話。

Sponsored Link
PAGE TOP