訓練

  1. 爪切り動作を訓練する際の注意点について

    作業療法士は、リハビリテーションの一つとしてクライアントのADL動作の自立度を向上させるために介入することが多くあります。整容動作の一つである爪切りについても“訓練”として介入する場合がありますが、どのような点に注意すればよいのでしょうか…

Sponsored Link
PAGE TOP