脳卒中

CaseStudy

ティモシー・オマンソン – 脳卒中からの生還、そして俳優復帰を実現した4つの要素とは?

“ティモシーオマンソン”というアメリカの俳優をご存知でしょうか? 不幸にも彼は2017年に脳卒中を発症したものの周囲のサポートによってまた俳優として活躍することができた…という経歴から、非常に“リハビリ”という観点で学ぶものがあります。 そこで本記事ではこのティモシー・オマンソンの脳卒中からの生還についてケーススタディしたいと思います。
CaseStudy

塗り絵は片麻痺のリハビリ治療効果も期待できる?イラストレーター“門馬朝久”さんの事例

作業療法場面で使われているアクティビティのうち、「塗り絵」は比較的多くの病院や施設で使われているかと思います。でも、なぜ塗り絵という作業を提供したのか?ってなると、結構曖昧だったりします。今回ご紹介する脳卒中による片麻痺だった“門馬朝久”さんの事例から、その人にとってリハビリとしての治療効果が高い作業を選ぶ大切さを学ぶことができました!
タイトルとURLをコピーしました