人間関係

Thinking

人間関係をよくするための14のポイントとは ?【アドラー人理学の対人関係の作法から学んでみる】

生活をしていく上で、範囲はどうであれ“対人関係”というものはつきまとってくる課題です。 逆に言えば、この対人関係の課題をクリアすることで、非常に“生きやすいさ”や“生活しやすさ”を得る事にもなります。 そこで本記事ではアドラー心理学を基に“対人関係の作法”から、人間関係を円滑にするポイントを解説します。
Thinking

人間関係での苦手意識をコントロールする6つのポイントとは?【アドラー心理学から学んでみる】

人間関係を円滑にするためにも、相手への苦手意識を上手にコントロールする必要があります。 とは言っても、そのコントロール方法…はいまいちピンとこないかもしれません。 そこで今回はこの“苦手意識”…特に人間関係においてのコントロール方法についてアドラー心理学と作業療法の観点から考えてみます。
Thinking

スムーズな人間関係の構築術とは?【アドラー心理学から学んでみる】

それがクライアントでも同僚や上司でも、人間関係をムリなく築くことって難しいことなんだと思います。 でも見方を変えるだけで、非常に関係性の構築がスムーズになります。 今回はアドラー心理学から考える良好な人間関係を構築するいくつかのことについて解説します。
Thinking

人間関係の円滑化に役立つ“勇気づけ”とは?【アドラー心理学から学んでみる】

アドラー心理学を学ぶと、「勇気づけ」という言葉に出会います。 この勇気づけって考え方を知ると、人間関係の円滑化に関係してくるんです。 今回はこのアドラー心理学における“勇気づけ”について考えてみます。
タイトルとURLをコピーしました