Rehabilitation

  1. Relocation test(Fowler’s test)- 肩関節不安定性の評価・肩関節のインピンジメントの診断方法

    肩関節不安定性への徒手的な検査方法のひとつとして“Relocation test”があげられます。 本記事では、このRelocation testの目的や方法、診断学的有用性について解説します。

  2. Apprehension testについて – 肩関節不安定性の評価・習慣性肩関節脱臼の鑑別方法

    肩関節不安定性への徒手的な検査方法として、“Apprehension test”があげられます。 本記事では、このApprehension testの目的や方法、診断学的有用性について解説します。

  3. ストレングスモデルとは

    ストレングスモデルとは? – 概要・メリット・種類などについて

    「できないこと」「苦手なこと」を解決しようとするアプローチだと、本来その人が持っている強みを活かしきれない場合が多くあります。 本記事では、就労支援において本人の強みや環境に注目することを前提としたアプローチである“ストレングスモデル”について解説します。

  4. ワークパーソナリティとは

    ワークパーソナリティとは? – 個人特性の階層構造と就労支援の課題抽出について

    障害を持つ人の就労支援を行う際、その個人が持つ特性を把握し課題抽出をしていく必要があります。 本記事ではこの課題抽出をスムーズにし、段階的、階層的に把握するために利用できる『個人特性の階層構造』について解説します。

  5. IPSとは?

    IPS(個別就労支援プログラム)とは? – 特徴・目的・原則について

    就労支援のプログラムにおいて、現在主流なものはIPS(個別就労支援プログラム)と呼ばれるものになります。 本記事ではこのIPSについて解説します。

  6. place-then-trainモデルとは?

    place-then-trainモデルとは? – 就労支援のモデルとしてのトップダウンアプローチについて

  7. qol-26とは

    QOL-26とは? – 特徴・対象・目的・メリットなどについて

  8. SF-36とは? – QOLを評価する方法の特徴・項目・メリット・デメリットについて

  9. リカバリーモデルとは?

    リカバリーモデルとは? – 定義・特徴・目的・構成している4つの要素と必要な10の指針

  10. モデリング法とは?

    モデリング法とは? – メリットとデメリット・順行性、逆行性チェイニング・シェイピングについて

Sponsored Link
PAGE TOP