Rehabilitation

  1. Belly press test- 肩甲下筋損傷の徒手的検査として

    肩甲下筋損傷の徒手的検査のひとつとして“Belly press test”があげられます。 本記事では、このBelly press testの目的や方法、診断学的有用性について解説します。

  2. Lift-off test(Gerber’s test) – 肩甲下筋損傷の徒手的評価として

    肩甲下筋損傷への徒手的な検査方法のひとつとして“Lift-off test(LOT)”があげられます。 本記事では、このLift-off testの目的や方法、診断学的有用性について解説します。

  3. Full can test- 棘上筋損傷・回旋筋腱板損傷の徒手的評価として

    棘上筋損傷や回旋筋腱板損傷の徒手的評価として“Full can test”があげられます。 本記事では、このFull can testの方法や診断学的有用性について解説します。

  4. Hornblower’s test – 回旋筋腱板後部(棘下筋・小円筋)損傷の評価として

    回旋筋腱板損傷への徒手的な検査方法として“Hornblower’s test”があげられます。 本記事では、このHornblower’s testの目的や方法、診断学的有用性について解説します。

  5. Dawbarn’s test – 肩甲下滑液包炎の徒手的検査として

    肩甲下滑液包炎の徒手的な検査である方法のひとつとして“Dawbarn’s test(ドーバン テスト)”があげられます。 本記事では、このDawbarn’s testの目的や方法、診断学的有用性について解説します。

  6. Jobe’s test(Empty can test) – 棘上筋テストの評価として

  7. Neer’s test- 肩峰下インピンジメントの評価について

  8. Hawkins-kennedy test- 肩峰下インピンジメントの評価について

  9. O’Brien’s test(Active compression test)- 肩関節唇損傷(SLAP損傷)への徒手的検査方法について

  10. Biceps load Ⅱ test(Kim Ⅱ test)- 肩関節唇損傷(SLAP損傷)への徒手的検査方法について

Sponsored Link
PAGE TOP