内側直筋(ないそくちょくきん)- 起始停止・支配神経・血液供給動脈・

内側直筋は眼球の動きに関わる筋の一つです。
今回はこの内側直筋の起始、停止や支配神経、基本的な働きについて解説します。

内側直筋の起始・停止について

内側直筋の起始、停止は次のようになります。

  • 起始:蝶形骨
  • 停止:強膜外側部

以下に詳しく解説します。

起始

内側直筋は、蝶形骨より視神経孔(管)の上、中、下縁を囲む共同輪状腱を作ります。
この輪は下部線維性延長(Zinnの腱)で完全な輪になりますが、Zinnの腱は下直近、内側直筋の一部および外側直筋の起始の下側頭の起始になります。

停止

内側直筋は直筋のなかで最も幅広い筋であり、眼球赤道の十分前方の内側胸膜壁に停止します。

内側直筋の支配神経について

内側直筋の神経支配は…

外転神経

…となります。

内側直筋への血液供給動脈について

内側直筋へ血液供給している動脈は…

眼動脈

…となります。

内側直筋の主な働き

眼球の外転

内側直筋を英語で何て言う?

medial rectus muscle

内側直筋をラテン語で何て言う?

M.rectus medialis

タイトルとURLをコピーしました