Muscle

鼻根筋(びこんきん)- 起始停止・支配神経・血液供給動脈・

 

鼻根筋は浅層の表情筋のひとつで鼻筋のひとつでもあります。
そこで今回はこの鼻根筋の起始、停止や支配神経、基本的な働きについて解説します。

鼻根筋の起始・停止について

鼻根筋の起始、停止についてですが…

  • 起始:鼻骨下部と外側鼻軟骨上部をおおう筋膜
  • 停止:前頭部の皮膚(眉間と眉の上の皮膚)

…となります。
以下に詳しく解説します。

起始

鼻根筋は鼻骨から起こり上行します。
発達すると表層筋束はさらに下方からも起こります。

停止

鼻根筋は前頭部の眉間部の皮膚に放散状に停止します。

鼻根筋の支配神経について

鼻根筋の支配神経ですが…

顔面神経(頬骨枝)

…となります。

鼻根筋への血液供給動脈について

鼻根筋へ血液供給している動脈は…

眼動脈(眼窩上枝)

…となります。

鼻根筋の主な働き

鼻根筋は主に

①眉間の皮膚を引き下げる
②鼻根の皮膚に横皺をつくる
…といった機能を担います。
具体的な例としては、歯をむき出しにして怒った顔をした際にできる、鼻の上部の横に走る皺を作る筋…になります。

鼻根筋を英語で何て言う?

procerus muscle

鼻根筋をラテン語で何て言う?

M.procerus

読み方

プロスィーラス
sponsored Link
 

ピックアップ記事

Sponsored Link

PAGE TOP