Muscle

口角挙筋(こうかくきょきん)- 起始停止・

 

口角挙筋は浅層表情筋で、犬歯筋としても知られている口筋です。
今回はこの口角挙筋起始、停止や支配神経、基本的な働きについて解説します。

 

口角挙筋の起始・停止について

口角挙筋の起始、停止についてですが…

  • 起始:上顎骨犬歯窩
  • 停止:頬骨筋、口角下制筋(オトガイ三角)、口輪筋と混ざり合う口角

…となります。
以下に詳しく解説します。

起始

口角挙筋は上唇拳筋に被われ、上顎骨前面の犬歯窩から起こります。
筋の走行としては、外下方に走り、比較的深い層にあるのが特徴です。

停止

口角挙筋は口角部に達し、一部は下唇に入ります。

口角挙筋の神経支配

顔面神経(頬骨枝)

口角挙筋への血液供給

顔面動脈

口角挙筋の主な働き

口角挙筋は主に、

口角を引き上げる
…作用に働きます。

口角挙筋を英語で何て言う?

Levator anguli oris

口角挙筋をラテン語で何て言う?

M.levator anguli oris

読み方

レヴェイタ アンギュリ オリス
sponsored Link
 

ピックアップ記事

Sponsored Link

PAGE TOP