Muscle

薄筋(はっきん)- 起始停止・支配神経・血液供給動脈・

 

薄筋は大腿部内側にある浅層筋の最も表面にある筋肉になります。
浅層筋は鵞足を形成する3つの筋肉のうちのひとつです。
今回はこの『薄筋(はっきん)の起始・停止・働き・支配神経』について解説します。

薄筋の起始・停止について

薄筋の起始、停止についてですが…

  • 起始:恥骨結合の下前面及び恥骨弓上部
  • 停止:脛骨の内側面

…となります。
以下に詳細を解説します。

起始

薄筋は長い帯状の筋で、恥骨結合の外側に接して起こり、大腿の最内側を下り、下半では狭い腱となります。

停止

薄筋は縫工筋の後に接し、大腿骨内側上顆の後を回り、脛骨の内側面に着きます。

薄筋の支配神経について

薄筋の支配神経ですが…

閉鎖神経(L2~L4)

…となります。

薄筋への血液供給動脈について

薄筋へ血液供給をしている動脈としては…

閉鎖動脈

…があげられます。

薄筋の主な働き

薄筋は主に、

・股関節の内転
・股関節の屈曲
・膝関節の屈曲
…の作用に働きます。
詳しく解説すると、大腿を内転し、膝を伸ばした時はこれをやや前屈作用に働きます。
また下腿を屈曲し、かつやや内旋に働きます。

薄筋を英語で何て言う?

Gracilis muscle

薄筋をラテン語で何て言う?

M.gracilis
sponsored Link
 

ピックアップ記事

Sponsored Link

PAGE TOP