Rehabilitation

就労支援に関わる施設や事業所、サービス一覧

 

就労支援…いわゆる職業リハビリテーションには作業療法士をはじめ様々な職種や施設・事業所、サービスが関わります。
そこで今回は就労支援の関連施設をまとめてみました。

就労支援とは?

そもそも就労支援とは、一言で言うと、“国が定める雇用政策”の一つになります。
対象としては、何かしらの疾患や傷病によって身体、精神に障害を有している人(発達障害や知的障害も含む)、貧困や高年齢といった理由により“働く”ということが困難な状況に置かれた人になります。

就労支援に関わる施設、事業所について

就労支援には様々な方法や手段がありますが、関わる施設、事業所としては主に次のようなものがあげられます。

  • ハローワーク
  • 地域障害者職業センター
  • 障害者就業、生活センター
  • 障害者職業能力開発校
  • 地域活動支援センター
  • 就労移行支援事業所
  • 就労継続支援A型
  • 就労継続支援B型

以下に詳しく解説します。

ハローワーク

ハローワーク(公共職業安定所)は、国(厚生労働省)が所管する公的機関で、正式名称は公共職業安定所といいます。
ハローワークにおける障害者の就労支援の内容としては次のとおりになります。

  • 職業相談・職業紹介
  • 雇用達成指導
  • 関係機関との連携
  • 障害者向け求人の確保
  • 障害者雇用率達成指導と結びつけた職業紹介

また、ハローワークは公的機関のためサービスはすべて無料で受けることができます。

地域障害者職業センター

地域障害者職業センターとは、各種の職業リハビリテーションを実施する“独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)”が設置している施設になります。
全国に52箇所あります。

主な事業の概要は次のとおりになります。

  • 職業評価
  • 職業指導
  • 職業準備支援、職場適応援助等
  • 事業主に対する雇用管理上の課題分析
  • 雇用管理に関する専門的な助言や支援

障害者就業、生活センター

“障害者就業、生活センター”とは、地域における雇用・保健福祉・教育等の関係機関の連携拠点として、就業面及び生活面における一体的な相談支援を実施する機関になります。
通称“なかぽつ”なんて呼ばれる場合もあります。

業務内容としては主に次のようなものがあげられます。

  • 日常生活の自己管理に関する支援
  • 生活設計に関する助言
  • 就職に向けた準備支援
  • 就職活動の支援
  • 職場定着に向けた支援

障害者職業能力開発校

障害者職業能力開発校は、身体障害者や知的障害者等に対して、その能力に適応した普通職業訓練又は高度職業訓練を行うための公共職業能力開発施設になります。
国や都道府県が設置する公的な機関になり、全国で20施設設置されています。

地域活動支援センター

地域活動支援センターとは、障害者が通所により、創作的活動または、生産活動の機会を提供することにより、社会との交流の促進等の便宜を供与し、もって障害者等地域生活支援と社会参加の促進を図るという定義のもと設置されている通所施設になります。
障害者自立支援法に基づいた市町村・都道府県が行う事業の一つです。
障害によって働く事が困難な障害者の日中の活動をサポートする福祉施設であり、その目的によってⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型に分かれます。

就労移行支援事業所

“就労移行支援事業所”とは、障害を有する人が一般企業からの雇用につながるように支援する“障害者総合支援法”という法律に基づく通所型の就労支援サービスになります。

詳しくは、就労移行支援事業所について

就労継続支援A型

“就労継続支援A型”は、障害を有する人が、一般企業からの雇用が困難であるが、雇用契約に基づく就労が可能な人に対して行う就労支援サービスのひとつです。
事業所と利用者の間に雇用契約が交わされているため、社会保険への加入も義務付けているのが特徴とも言えます。

詳しくは、就労継続支援A型について

就労継続支援B型

“就労継続支援B型”とは、一般企業に雇用されるのが難しく、かつ雇用契約による就労が困難な障害を有する人に就労機会を提供し、生産活動を通じて知識や能力の向上に必要な訓練といった障害福祉サービスを提供することを目的としている施設になり、一昔前までは「福祉工場」とよばれていた施設が該当します。

詳しくは、就労継続支援B型について

まとめ

クライアントの就労支援を作業療法士が行う場合はこういった施設や事業所、サービスとの連携を上手く図ることでスムーズな切れ目のない支援を提供することができると言えます。

作業療法士は語りたい!

〝就労支援”だけでこれだけの施設、機関が関わるんですね!
もちろん全てが関わるわけではないけど、就労支援の関連施設といって間違いないからね!
作業療法士はこういった関連施設との連携やコーディネート力が必要になってきますね!
sponsored Link
 

ピックアップ記事

Sponsored Link

PAGE TOP