Rehabilitation

脊髄損傷の更衣動作支援につながるポイント -リハビリテーション(作業療法)の評価や訓練的な視点から

 

脊髄損傷の更衣動作を考える際、衣服の操作だけでなく姿勢を保持できるかどうかで大きく自立度が変わってきます。
今回はこの脊髄損傷の更衣動作支援につながるポイントを、リハビリテーションの評価や訓練的な視点からまとめました!

脊髄損傷に対しての更衣動作

脊髄損傷のクライアントといっても、その損傷部位によって残存能力は異なりますが、最低ラインとしてC5レベルの上肢機能が残存していないと衣服の操作が困難になり全介助となってしまうケースが多いような印象を受けます。
また、どの損傷部位でも共通する更衣動作のポイントとしては、

①寝返り動作能力の向上
②ベッド上長座位の姿勢保持
③プッシュアップ・ヒップアップ能力の向上
④ゆったりとした衣服を選ぶ
⑤ボタンやジッパーのものは避ける
⑥リーチャーなど自助具を利用する
⑦大きめのサイズの靴に変更する
⑧着衣は動かしにくい側を先に通す
⑨ベルトループを上手に利用する

①寝返り動作能力の向上

ベッド上で更衣動作を行う際、寝返り動作が自立で可能かどうかで衣服の着脱も大きく変わってきます。
左右それぞれの衣服操作を寝返り動作を介して行うことができるだけで、脊髄損傷のクライアントの更衣動作の自立度が格段にあがります。

②ベッド上長座位の姿勢保持

ベッド上で長座位の姿勢を保持できるかどうかも、更衣動作の自立度に大きく関与する能力と言えます。
損傷部位によってはベッド上長座位の姿勢で更衣動作を行う際に体幹を保持しておくことが困難で前方に倒れてしまう場合もありますが、この状態だと上衣の着脱は非常に努力的になります。

③プッシュアップ・ヒップアップ能力の向上

下衣の着脱の際、ウエスト部を引き上げ下げするのにプッシュアップもしくは、ヒップアップができるかどうかで非常に自立度が変わってきます。
上肢や体幹の残存機能にもよりますが、この能力は更衣動作以外のADL場面でも非常に有用なため、早期に能力獲得のための訓練を行うべきとも言えます。

④ゆったりとした衣服を選ぶ

ゆったりとして伸縮性がある素材の衣服を選ぶことは、脊髄損傷のクライアントのみならず、脳卒中の更衣動作パーキンソン病の更衣動作慢性関節リウマチの更衣動作でも共通するポイントと言えます。
着脱しやすい…というメリットだけでなく、損傷部位から下位のレベルでの四肢の腫脹悪化を予防する意味としても必要です。

⑤ボタンやジッパーのものは避ける

手指による把持機能が低下している場合、やはりボタン操作やジッパーの開閉操作は非常に困難になります。
ボタンをマジックテープに交換する、ジッパーにループを装着するといったカスタマイズの工夫がリハビリテーションの現場では多くみられます。
また、ボタン操作にはボタンエイドといった自助具を利用する場合もあります。

⑥リーチャーなど自助具を利用する

脊髄損傷のクライアントはその姿勢保持の機能が低く、転倒や転落の危険性があります。
ズボンのすそや靴下、靴など遠方へのリーチの際バランスを崩してしまうことがあるため、リーチャーなどの自助具を利用することも重要です。

⑦大きめのサイズの靴に変更する

脊髄損傷のクライアントの多くに、下肢や足部が腫脹し熱感を持つ症状がみられます。
衣服に関しても同じことが言えるように、靴のサイズも少し大きめのものを使用することが望ましいと言えます。

⑧着衣は動かしにくい側を先に通す

これは他の疾患でも同じですが、着衣は動かしにくい側、動きが固い側から袖や裾を通し、脱衣はその逆で行います。

⑨ベルトループを上手に利用する

下衣にベルトループがあるタイプの場合、上げ下げの際母指をベルトループにひっかけることで操作しやすくなる場合があります。
把持能力や巧緻能力が低い場合の下衣の着脱方法のコツとして知っておいて損はないかと思います。

まとめ

脊髄損傷のクライアントの更衣動作を考える際、ベッド上での長座位姿勢が保持できるかどうかで大きく自立度は変わってくるかと思います。
損傷部位にもよりますが、作業療法士がリハビリテーションとして関わる際、この姿勢保持ができるかどうかを評価したうえで訓練プログラムを立案していくことが必要と言えます。

作業療法士は語りたい!

脊髄損傷の場合、損傷部位と残存機能をしっかり把握することで、
どの程度の介助が必要なのかが明確化するからね!
そのためには更衣動作の分析的な評価をしっかり行う必要があるでしょうね!

“更衣動作”関連記事

更衣動作へのリハビリテーション(作業療法)
更衣動作に必要な身体・精神機能について
更衣動作に関しての評価バッテリー、検査方法について
更衣動作に役立つ自助具・福祉用具10選
更衣動作に関連する衣服のパーツや部位の名前について
更衣動作の工程分析・動作分析について
更衣動作訓練の方法
脳卒中(脳出血・脳梗塞)への更衣動作リハビリテーション
高次脳機能障害への更衣動作リハビリテーション
認知症に対しての更衣をスムーズに促すための7つのコツ
パーキンソン病の更衣に対して行うべき14のコツ
慢性関節リウマチ(RA)のクライアントの更衣に対して行うべき8つのポイント
人工骨頭置換術の禁忌肢位と、更衣動作の際の注意点
うつ病と更衣(着替え)の関係性について?

sponsored Link
 

ピックアップ記事

Sponsored Link

PAGE TOP