リハビリテーション評価

  1. WCSTの方法とその目的、対象疾患について!

    前頭葉機能評価の際、よく使用されている検査方法にWCST(ウィスコンシン・カード分類検査)があげられます。今回はこのWCSTについてまとめてみました! (さらに…)…

  2. FAB(前頭葉機能検査)-目的・検査方法・解釈・カットオフ値・平均値など

    前頭葉の検査である“FAB”は、作業療法をはじめとしたリハビリテーションの臨床や現場でよく使用される…

  3. 初期認知症診断にも!かなひろいテストの方法と解釈、カットオフ値について!

    初期の認知症診断にも使用されることで広く使われている「かなひろいテスト」!今回はこのかなひろいテス…

  4. TMT(トレイルメイキングテスト)-目的・評価方法・カットオフ値・平均値・注意点・中止基準など

    “TMT(トレイルメイキングテスト)”は脳卒中による高次脳機能障害の一つである注意障害に対してよく使…

  5. 健康関連QOLの4つの評価方法と各領域項目について

    健康度(health Status)の評価、健康関連QOL(health-related QOL)の…

  6. 複雑すぎ!!CHART日本語版によるIADL評価と採点方法について

  7. CIQによるIADL評価がわかりにくいから、ちょっと翻訳してみましたww

  8. FAIによるIADL、APDL評価方法について!

  9. 老研式活動能力指標はもう古い?JST版活動能力指標について

  10. 小脳梗塞の症状と評価方法について!

Sponsored Link
PAGE TOP