「評価」の記事一覧

SF-36とは? – QOLを評価する方法の特徴・項目・メリット・デメリットについて

評価

QOLを評価する方法で“SF-36"があります。 主に健康関連QOLを調査するために用いられているようです。 作業療法士やリハビリテーション医療、介護福祉関連色このSF-36の特徴やエビデンスなどについて知っておく必要があります。 本記事では、このSF-36について解説します。

ACIS(コミュニケーションと交流技能評価)- 目的・対象・採点方法・項目について

評価
acisとは

標準化されたスケールの有用なもののひとつとして“コミュニケーションと交流技能評価(ACIS)”があげられます。 このACISはコミュニケーションスキルを項目別に分け、それぞれスコア化することで定量的な評価を行えるようにした評価方法です。 今回はこのACISという評価方法について解説します。

手根骨の触診のポイント – 橈骨手根関節・尺骨手根関節・手根中央関節と手根骨について

評価

クライアントの“作業”や“活動”を支援するためには手の機能を維持することも必要です。 そうなると多くの小さな骨で構成されている手根骨をしっかりと触診することで、トラブルの原因究明につながり、結果として手の機能維持、向上支援につながります! そこで今回は「手関節と手根骨の触診のポイント」について解説します。

ページの先頭へ