ADL

  1. 歯磨きの訓練方法 – 歯磨き動作の自立度向上と、期待できる訓練効果について

    歯磨き動作を作業療法で訓練として扱う場合、多くの場合が“歯磨き動作の自立”に近づけるためのADL訓練として行うのが多いかと思います。しかし、作業療法士の特性から考えると、“歯磨き”を訓練手段的に用いることも可能なのではないか?とも考えられ…

  2. 歯磨きの工程分析・動作分析について – 歯ブラシ・コップ・フロス・歯間ブラシ・舌ブラシ・マウスウォッシュの使用を前提として

    歯磨き動作を工程分析、動作分析することで、クライアントがどの工程や動作要素に問題を抱えて、歯磨き動作…

  3. 歯磨き動作に対しての自助具・福祉用具10選 – 歯磨きを自立させるために役立つ道具について

    整容動作でもある“歯磨き”は片手でもできること、介助量としては大きくないことからもリハビリテーション…

  4. 歯磨き動作に対しての評価バッテリー、検査について

    整容動作の中でも、“歯磨き”に対して標準化された評価方法や検査方法はないようで、様々な評価方法を組み…

  5. 歯磨き動作に必要な身体・精神機能について

    整容動作でも“歯を磨く”という動作に必要な能力や機能はどのようなものがあげられるでしょうか?いつも…

  6. 整容動作へのリハビリテーション(作業療法) – 種類・目的・意味・障害や問題点について

  7. うつ病と更衣(着替え)の関係性について- “着替えられない”といった多くにみられる傾向とは?

  8. 脊髄損傷の更衣動作支援につながるポイント -リハビリテーション(作業療法)の評価や訓練的な視点から

  9. 人工骨頭置換術の禁忌肢位と、更衣動作の際の注意点 – 下衣・靴下・靴の着脱について

  10. 慢性関節リウマチ(RA)のクライアントの更衣に対して行うべき8つのポイント – “着替える”と“おしゃれをする”という観点から

Sponsored Link
PAGE TOP