Prevention

ブロガーに言ってはいけない8つのこと -「本かなにか出さないの?」はNG?! –

 

2011年と少し古いデータですが、この時点でブログ人口は2,700 万人を超えたようです。
もちろん副業でもできること、リスクが少ないことから今後もブロガーはもっと増えると予想されます。

そこで今回は「ブロガーに言ってはいけない8つのこと」について。

想定読者としては…

  • ブログを副業にしている人
  • ブログを始めようとしている人
  • 身近にブログで稼いでいる人がいる

…といった人になります。

ブロガーに言ってはいけない8つのこと

ここではブロガーに対して言ってはいけないNGについてご紹介します。

1.「なんでそんなことしてるの?」

…実際言われたことあります(泣)
人によっていろんな理由があるんでしょうけど、「情報を発信する」というのは自分の勉強にもなりますし、一つの経営やビジネスの視点を養う方法でもあると思います。

2.「けっきょく日記でしょ?」

たぶんタレントさんとかのブログだけをイメージしてしまう人は、こんな印象を持っているようですね。

3.「ブログでお金を稼ぐ?怪しくない?」

儲かる儲からないは別として、全く怪しいものではないです。

4.「本かなにか出さないの?」

実際にブログが人気になり出版につながった…なんて人は多いようです。

5.「俺もブログやろうかと思ってたんだよね。教えてよ!」

「教えてよ」という人に限って長く続かない場合が多いです。
結局こちらの時間ばかりが搾取されてしまうという話。

6.「ブログ一回だけ書いたことあるよ!」

それはほとんどメモ書きみたいなものかと思います。

7.「○○ってブログ知ってる?」

…同ジャンルの競合ブログの名前出されると焦ります。
大抵曖昧な返事をします。

8.「俺、ブログとか読まないんだ…」

…謝るしかありません。

まとめ

僕の場合はバンドやインディーズレーベル、アクセサリーブランドのホームページ制作からブログ運営と流れてきた人なので、10年近くはキーボードを叩いて情報発信をする生活を送っています。
実際に立ち上げたブログやサイトは10以上ですし、ジャンルも様々ですが、やはりそれなりの知識や技術は身についてきているようにも感じます。

また、OTPRESSを運営しはじめてからは、本業(セラピスト)での症例発表やセミナーなどの資料制作のスピードは確実にあがったと思います。
なんにせよ、「継続は力なり」と言えます。

セラピストは語りたい!

ブロガーの利点としては、比較的匿名でも成立できるってことだね。
顔出し&本名で運営するって結構リスクありますからね。。
ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

菅家 伸, かん吉
1,980円(11/12 18:21時点)
発売日: 2016/10/08
Amazonの情報を掲載しています
sponsored Link
 

ピックアップ記事

Sponsored Link

PAGE TOP