「2019年6月」の記事一覧

ACIS(コミュニケーションと交流技能評価)- 目的・対象・採点方法・項目について

評価
acisとは

標準化されたスケールの有用なもののひとつとして“コミュニケーションと交流技能評価(ACIS)”があげられます。 このACISはコミュニケーションスキルを項目別に分け、それぞれスコア化することで定量的な評価を行えるようにした評価方法です。 今回はこのACISという評価方法について解説します。

エラーレスラーニングとは? – 原則・対象・方法・試行錯誤との違いについて

概論
エラーレスラーニングとは?

物事を教える方法の一つに“エラーレスラーニング”という方法があります。 リハビリテーションだけでなく、教育現場や企業の研修、新人指導などにも用いられる手法ですが、端的にいって「失敗しないように教える」って手法です。 今回はこの「エラーレスラーニング」について解説します。

自宅でできるおすすめホームエクササイズ6選 – 介護予防や転倒予防のために必要なこと

ヘルスマネジメント

人生100年時代と言われる昨今、できる限り健康的な生活をしていたいと思うのは当然です。 そのためには運動習慣を身につけることも解決策の一つとしてあげられますが、具体的に何をすればよいのか…と悩む方は多いような気がします。 そこで今回は自宅でも簡単にできるエクササイズやトレーニングについて解説します。

介護脱毛が必須の時代?-介護脱毛の方法やおすすめ、メリット・デメリットについて

tips
介護脱毛

「介護」を経験したことがある人で、一番苦労するのがトイレの介護。 「自分が介護されるときは、少しでも負担を減らしてあげたい」…と思うのも当然のようです。 その「介護される準備」の一つとして、“介護脱毛”があります。 今回はこの介護脱毛について、介護の現場を長くみてきたリハビリセラピストの立場から考えてみたいと思います。

マズローの欲求五段階説について – リハビリテーション医療に活かすためには?

精神・心理学

いつも患者と良好な関係性を築くことができない。 患者が何を求めているのかはっきりわからない。 セラピストでも、看護師でも、介護士でも、こんな経験をしている人は少なくないはずです。 本記事では、この悩みについて『マズローの五段階欲求説』を軸に掘り下げていきます。

トイレのアクセントクロスについて – トイレ環境の質を向上させることの意味とは?

福祉用具

トイレは毎日使う場所であると同時にどうしても“臭い”、“汚い”というイメージに直結しやすい場所です。 そんなトイレで過ごす時間を少しでも質のいいものにしたい。 今回は、一つの提案として「トイレのアクセントクロスを変える」ということについて解説します。 ほんの一工夫だけで毎日のトイレタイムが非常に心地いいものになるかもしれません!

ページの先頭へ