2019-05

Career

企業側からみる障害者雇用 – 障害者を雇用する上での6つのルールについて

障害を持つ人の雇用について様々な意見がある昨今、国による障害者雇用の水増し問題もあったためなおさら様々な企業は慎重になっている印象を受けます。 そこで今回は企業が障害者を雇用する上での義務やルールといったものを改めて見直してみたいと思います。
Activity

園芸活動とリハビリテーション – 作業療法における特性やポイント・園芸の種類・期待できる治療的効果について

その場所が病院でも施設でも、デイケアでもデイサービスでも、“園芸”って作業活動を取り入れることは非常にクライアントにとってもセラピストにとってもメリットが大きいんです。 そこで今回は園芸に興味を持つ作業療法士、セラピスト向けに園芸活動によって期待できる効果などについてまとめてみました!
Activity

塗り絵でアーティスト活動を! – 国内外の塗り絵作家として活躍されている方々を調べてみました

“塗り絵”というアクティビティを特技としてアーティスト活動や作家活動を行っている人って結構いるんです。 そこで今回は塗り絵アーティスト・塗り絵作家の方々を調べてみました!
Career

お笑い×介護・リハビリの重要性について – お笑い芸人“レギュラー”・“日本介護エンターテインメント協会”の2事例から

介護と聞くと一般的には少し暗いイメージを持ってしまいがちです。 しかし、暗くなりがちな介護の世界に“お笑い”というエンターテインメントで改革をしようとしている方々がいらっしゃいます。 そんな事例を紹介します。

“疾病”と“疾患”の違いについて

臨床や現場で普段何気なく使っている“疾病(しっぺい)”と“疾患(しっかん)”という単語。 この語の違いって、明確に理解したうえで使っている人は少ないのかもしれません。 そこで今回は「疾病と疾患の違い」についてまとめました。
Activity

マクラメと作業療法 – 歴史・語源・ブーム・リハビリとしての特性や期待できる治療効果について

古典的な作業療法のアクティビティのひとつでもある“マクラメ”ですが、改めて見直すと非常にセラピーとして有用な作業活動と言えます。 そこで今回はこの『マクラメの歴史や語源、ブームなどから作業療法におけるマクラメの特性、期待できる治療効果』について解説します。
Thinking

どうして人は心を病むのか?【精神障害を起こす3つの成因から考える】

生活を支援する作業療法士としては、どの領域においてもクライアントのメンタルへの介入は必要になってきています。 ましてやメンタルヘルスの重要性が改めて見直されている現在では、精神障害と診断されていなくても、その器質を有していたり、いわゆる予備軍の状態の人が非常に多くいます。 今回はこの「なぜ人は心を病むのか?」というテーマを精神障害の3つの成因から考えてみます。

作業療法におけるクリニカルリーズニング – 意味・プロセス・種類について

作業療法の臨床や現場においても、クリニカルリーズニングを基礎にする必要があります。 今回はこの『作業療法におけるクリニカルリーズニング』について解説します。
Thinking

正常と異常の違いとは?【定義と境界判断するための4つの基準について】

“正常”と“異常”の違いとはどのようなものになるのでしょうか? 今回はこの違い、境界線を引く基準について解説します。
Activity

紙細工と作業療法 – 特性・種類・期待できるリハビリ治療効果について

作業療法のアクティビティでよく使用されるもののひとつに“紙細工”があります。 身近な紙を使うことで導入しやすいことも多用される理由としてあげられますが、改めてこの紙細工を考えると非常に治療的効果を含む活動と言えます。 そこで今回は『紙細工と作業療法』について解説します。
タイトルとURLをコピーしました