2018-08

Career

厚生労働省も2期を期待している? -“はたらく細胞”が漫画、アニメを超えたと思った2つの理由

テレビアニメ『はたらく細胞』の2期も決定し、今後さらに人気になると思われます。 元々原作漫画も話題ではあったのですが、アニメ化したのをきっかけに医療関係者からもさらに注目されているようです。 本記事では、この『はたらく細胞』という作品が、単なる娯楽を超えたと思った理由について解説します。
CaseStudy

片腕のドラマー“リック・アレン”が事故後バンドに復帰できた3つの要因とは?【奇跡の復活劇から学ぶ】

Def Leppard(デフ・レパード)のドラマーは交通事故が原因で片腕しかありません。 でももう何十年もプロとして活躍されているのですが、事故から復帰できた理由が非常にリハビリテーションの根幹を示すものなんです! 今回はこのリック・アレンについて障害を克服してバンドに復帰できた要因についてケーススタディします。
Activity

「ワンカップ大関の線香」と「お墓参り」はリハビリテーションとして有用なのでは?

なーるほどって思っちゃいました。 作業療法士というリハビリセラピストを生業にしているので、高齢者に関わる機会が多いのですが、「お墓詣り」という行事も結構重要だったりします。 ご先祖様はもちろん、長年連れ添った配偶者や自分の両親の墓参りに障害があるから行けなくなった…と嘆く方も多いんです。 なので今回ご紹介する“ワンカップ大関”の線香なんかは、非常に「お墓詣り」という行事の重要性を改めて考えさせられるような気がします。

半側空間無視の発生機序に関わる6つの説について

半側空間無視の発生機序について調べていると、いくつかの“説”があることがわかります。 そこで今回は『半側空間無視の発生機序に関わる6つの説』についてまとめてみました!
Career

最近、“ワークライフバランス”の意味を間違って使ってないですかね?

ワークライフバランスって言葉が一般的になってきましたが、その意味をしっかりと理解されている方って少ないような印象を受けます。 そこで今回は改めてワークライフバランスということについて考えてみます。
Career

いま改めて、作業療法と他職種を掛け合わせる必要性を考えてみた。

作業療法士のキャリアアップを考えると、どのような方法があるんでしょうかね? 今回は少し、「他職種と掛け合わせる」という必要性をテーマに考えてみました!
Activity

編み物や手芸を作業療法で行うことで得られる治療効果について

作業療法…だけでなく、介護の現場でもよく利用されている“編み物”という作業活動。 実は最近ではこの編み物の治療的効果が見直され注目されているんです!

半側空間無視の発生メカニズムである“空間性注意の神経ネットワーク”について

半側空間無視の発生機序、発生メカニズムを勉強していくと“空間性注意の神経ネットワーク”というものにたどり着きます。 そこで今回はこの空間性注意の神経ネットワークについて備忘録的にまとめてみました!
タイトルとURLをコピーしました