2018-04

CaseStudy

ガブリエル・ギフォーズ – 音楽療法によって言語障害が回復した事例を考える

音楽は大昔から娯楽に限らず様々な使われ方をしてきました。 それはもちろん“治療手段”としても! そこで今回は音楽によって言語障害が回復したという事例を見つけたのでご紹介&考察してみます!
Thinking

リハビリセラピストが使えそうな15の心理テクニックをまとめてみた!

最近“日常で使える心理学”という記事を見つけ読んでみたんですが、これがなかなか面白い! この心理学のテクニックって、人を相手にする作業療法士をはじめとしたリハビリセラピストにももちろん応用できるのでまとめてみました!
Activity

ギターやベースの弦を再利用したアクセサリーをまとめてみた!

自分もバンドをやっていたこともあり、ギターやベースの弦を張り替えることは頻繁にありました。 その後、使い古した弦は大抵ゴミ箱行きですが、以前からどうにか再利用の方法はないものかと考えていました。 そこで、調べれてみたら…まあ、あるわあるわ!(笑) アイディア次第ではこんな遊び心のあるものになるというわけで、作業療法のアクティビティとしても使えそうなギター、ベースの弦を上手に再利用したアクセサリーについてまとめてみました!
Career

両立支援コーディネーターが必要な理由と求められる能力とは?

“両立支援”の意味や目指す方向は理解できていても、クライアントの両立支援のためにコーディネーターにはどのような能力が求められるのでしょうか? 今回は両立支援コーディネーターに必要な理由と、求められる能力についてまとめてみました!
Career

リハビリセラピスト(PT・OT・ST)が副業を行う際の5つのポイントについて!

平均年収が下がり、いつまでも不景気の世の中ですから、作業療法士や理学療法士といったリハビリセラピストの“副業”が非常に関心が高くなっているようです。 でも簡単に副業を始める前に、長く、きちんと稼ぎ続けられるための5つのポイントをご紹介します!
Activity

レコード再ブームに至った理由は、音楽鑑賞のアクティビティ化にあるんじゃないですか?

たくさんの趣味の一つに“レコード収集”があるんですが、実はレコードの売り上げってここ数年で一番の伸びらしいんです。 少し作業療法の視点で考えると、このレコードって非常にアクティビティの要素を含んでいるなって感じたんです! そこから「なぜレコードが最ブームに至ったか?」を考えてみました!
Thinking

ワークアズライフ(by落合陽一)という働き方こそ、これからに必要なことなんです!

ワークアズライフって言葉、ご存知ですか? 筑波大学の“落合陽一”さんという助教授の方が提唱した考え方なんですが、生活を支援する作業療法士にとっては非常に学ぶべき考え方なんです。 働き方に悩んでいる人にこそ、このワークアズライフが必要なんですよ!
Activity

ギターの自作って作業療法のアクティビティにアリでしょうか?

作業療法のアクティビティってなんだか毎回同じで面白みがない…って日頃思ってたりしています。そこでどうせならちょっと斬新な切り口のアクティビティがあってもいいんじゃないかと(笑) というわけで今回は「ギターの自作は作業療法のアクティビティになるのか?」について!
Career

両立支援コーディネーターが関わる3つの対象者について

両立支援コーディネーターとしてクライアントの職業生活の支援に関わるにあたり、どのような方が対象かを把握しないといけません。 そこで今回は『両立支援コーディネーターが関わる3つの対象者』についてまとめてみました!
Career

リハビリの研修やセミナーを無駄にしないための5つの方法について!

作業療法士も理学療法士も、言語聴覚士も、リハビリセラピストの人って非常に勉強熱心な方が多い印象を受けます。 そりゃあセミナービジネスも儲かるわな(苦笑)って思っちゃうくらい、自分のお給料をやりくりしながら研修を受けるセラピストはたくさんいら...
タイトルとURLをコピーしました