2017-09

Thinking

人間関係の円滑化に役立つ“勇気づけ”とは?【アドラー心理学から学んでみる】

アドラー心理学を学ぶと、「勇気づけ」という言葉に出会います。 この勇気づけって考え方を知ると、人間関係の円滑化に関係してくるんです。 今回はこのアドラー心理学における“勇気づけ”について考えてみます。
Thinking

相手がどんな性格を知る“ライフスタイル”とは?【アドラー心理学から学んでみる】

作業療法の場面は多くの“人”で成り立っていますが、その人の性格の傾向を把握することは案外重要だったりします。 ただその性格も様々ですから全てを把握することは難しいかもしれません。 そこでアドラー心理学においてのライフスタイル形成について知っておくと、その性格の傾向について知ることができますので、役立つ知識になるんです!
Career

産業保健師について(資格や業務内容)を調べてみました!

企業内での従業員の健康支援に携わる職種の一つとして、“産業保健師”も挙げられます。 今回はこの産業保健師の目的や主な業務、必要な資格について調べてみました!
Thinking

アドラー心理学の考え方とは?【臨床で役立つ思考術】

アドラー心理学から作業療法を考えると非常に臨床や現場で有効だということが分かっています。 それはクライアントとの関わり方にも、クライアントの目標設定にも、障害受容をどのように導き出すかにもリンクしてきますし、なにより作業療法士としての自身の技術としても役立つんですよ! 今回は臨床で役立つアドラー心理学の考え方について解説します!
Thinking

アドラー心理学の5大理論とは?【作業療法士が学んでみた】

ここ数年何かと話題の「アドラー心理学」。 どんなことはわからなくても、「嫌われる勇気」ってドラマの影響もあり、聞いたことや名前を目にしたことくらいはあると思います。 実は、このアドラー心理学の理論や基本は非常に作業療法に通じるところがあるんですよ。 クライアントとの関わり方に迷った時こそ、アドラーかもしれません!
Career

勤労と労働、仕事と働くことの意味や違いについて調べたらカオスになった件。

働くことを支援する作業療法…を考え、いろいろ情報収集していた際表現に迷うことがあるんですよね。 「勤労」と「労働」の違いについてもそのうちの一つ。 それぞれ同じような意味で使われていますが、どのように違うのでしょうか? 結論から言えば、調べていったらカオスになりました(苦笑) あと解釈は諸説ありますので、あしからず…

“作業”とはすなわち“目的活動”である!

クライアントの生活を支援する手法としての作業療法においての“作業”についてですが、改めて考えると幅が広く捉えにくい印象もあります。 そこで今回は作業=目的活動という観点で考えてみたいと思います。
Career

産業看護師とは? – 資格・業務内容・人数・報酬などについて

企業で働く看護師…産業看護師ってご存知でしょうか? 働き方が重要視されている昨今、職業生活における健康管理、健康維持は多くの人の課題にもなっています。 作業療法士の産業分野進出を考える際、この産業看護師についても知っておかなければならないと思い、今回まとめてみました!
Career

産業医について(資格や業務内容、人数や給料)を調べてみました!

作業療法士の産業分野への進出を目論んで「産業作業療法研究会」を立ち上げ公式サイトをローンチしましたが、どのように活動していくか?についてはいろいろと思案中です。 一先ずは産業領域に関わる医療職について調べ、まとめてみようかと。 というわけで、今回は“産業医”の資格や業務内容、人数や報酬について調べてみました!
Career

義務化された“合理的配慮”を知ることは、自分たちにとってもメリットがあるんです。

“合理的配慮”ってご存知ですか? これは法律で義務化されていることですが、調べていくと本当にごく当たり前なことだってわかります。 そしてこの合理的配慮の具体例を知ることは、自分たちにとっても非常にメリットが多いこともわかりました。 今回はこの「合理的配慮」についての概念や原理原則、具体例といったものについてまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました