爪の状態について作業療法士が評価する必要性と評価項目について

クライアントの爪の状態をチェックすることって、多くは看護師の業務だと思われがちですが、クライアントの健康的な生活を支援する目的である作業療法士にとっても必要な業務だと思います。爪切り動作のみならず、爪の状態をきちんと評価しておくことはAD…

整容動作としての“爪切り”をリハビリテーションすること – 目的や必要な能力・機能について

認知症への手洗い動作支援が必要な理由とリハビリテーションのコツについて

脊髄損傷の手洗い動作の必要性と支援のコツについて

慢性関節リウマチに対しての手洗い動作の問題点と支援のコツについて

パーキンソン病に対する手洗い動作支援のコツについて

高次脳機能障害に対して手洗い・手浴での訓練で期待される8つの効果について

半側空間無視の優秀な検査?BITの特徴と方法、カットオフ値について!

半側空間無視の評価の方法に、“BIT(Behavioural inattention test )”という検査方法があります。この検査は実際の日常生活を模した行動検査も含むことから、非常に作業療法にとって有益な検査方法だと思っています!…

TMT(Trail Making Test:トレイルメイキングテスト)-目的・評価方法・カットオフ値・平均値・注意点・中止基準など

TMT(Trail Making Test:トレイルメイキングテスト)-目的・評価方法・カットオフ値・平均値・注意点・中止基準など

かなひろいテストの方法や解釈、カットオフ値について

かなひろいテスト – 方法・解釈・カットオフ値について

STEF(上肢機能検査)の目的や検査対象、検査方法、実施における注意点、平均値やカットオフ値など

STEF(上肢機能検査)-目的・対象・検査方法・注意点・平均値・カットオフ値など

FAB(Frontal Assessment Battery:前頭葉機能検査) - 目的・検査方法・解釈・カットオフ値・平均値などについて

FAB(Frontal Assessment Battery:前頭葉機能検査) – 目的・検査方法・解釈・カットオフ値・平均値などについて

作業療法士による就労支援は“二方向性の支援”が重要という話

障害を持つ人の就労支援に作業療法士が関わる場合、どのような関わり方をすればよいのか迷うことがあります。今回は職業リハの観点から、対象者自身と環境の“二方向性の支援”という切り口で作業療法士の関わり方についてまとめてみました! (さらに…

離職の原因について産業作業療法士の視点で考えてみた。

職業的発達段階の課題それぞれに、産業作業療法士は関われる…

ピックアップ記事

オススメ記事

複雑すぎ!!CHART日本語版によるIADL評価と採点方法について

IADL、APDLを評価するための方法にCHARTも広く利用されています。でもこのCHART、、、…

ADL記事一覧

  1. 手洗い動作へのリハビリテーション・目的、種類、タイミング、時間や回数、必要な機能について

健康記事一覧

社会参加記事一覧

Sponsored Link
PAGE TOP