ポジショニングにおける身体サポートについて -直接的サポート・間接的サポートとバンカー法について

ポジショニングを行う際に、どのようにクライアントの身体をサポートするか?という視点が求められます。 大きくわけると直接的、間接的サポートの2種類になるのですが、それぞれメリット・デメリットがあるためしっかりと理解していないといけません。

ポジショニング – 定義・目的・評価するポイントについて

褥瘡 – 定義・原因・特徴・評価方法・好発部位・進行度・治療方法・合併症について

「宣伝するからタダにしてよ!」はNG! -ハンドメイドの作家に言ってはいけない7つのこと

海外の作業療法士を考える – 人数・給料や年収・社会問題と将来性について

口内炎 – 原因・分類・治療方法について

落ち込んでいる時にこそ聴くべきかもしれない…おすすめ鬱ロック11選

FAB(Frontal Assessment Battery:前頭葉機能検査) - 目的・検査方法・解釈・カットオフ値・平均値などについて

FAB(Frontal Assessment Battery:前頭葉機能検査) – 目的・検査方法・解釈・カットオフ値・平均値などについて

前頭葉機能障害に対して行われる“FAB”は、作業療法をはじめとしたリハビリテーションの臨床や現場でよく使用される神経心理学検査の一つです。しかしその方法や解釈についてはわかりにくく、大まかに「前頭葉機能に障害があるんだろうな…」という曖昧…

Trail Making Test(トレイルメイキングテスト)の目的・評価方法・カットオフ値・平均値・注意点・中止基準

TMT(Trail Making Test:トレイルメイキングテスト)-目的・評価方法・カットオフ値・平均値・注意点・中止基準など

STEF(上肢機能検査)の目的や検査対象、検査方法、実施における注意点、平均値やカットオフ値など

STEF(上肢機能検査)-目的・対象・検査方法・注意点・平均値・カットオフ値など

BIT(Behavioural inattention test ) -半側空間無視の検査方法・特徴・カットオフ値について

かなひろいテストの方法や解釈、カットオフ値について

かなひろいテスト – 方法・解釈・カットオフ値について

作業療法士による就労支援は“二方向性の支援”が重要という話

障害を持つ人の就労支援に作業療法士が関わる場合、どのような関わり方をすればよいのか迷うことがあります。今回は職業リハの観点から、対象者自身と環境の“二方向性の支援”という切り口で作業療法士の関わり方についてまとめてみました! (さらに…

離職の原因について産業作業療法士の視点で考えてみた。

職業的発達段階の課題それぞれに、産業作業療法士は関われる…

ピックアップ記事

DRIVING

障害を持つ人の自動車運転における4つの目的を考えてみた!…

自動車運転という活動を、認知症や高次脳機能障害といった何かしらの障害によって行うことができなくなった場合、単純に「じゃあ公共交通機関を使えばいいのでは?」という発想にはならないのが特徴だと思います。…

News

・ウェブサイトのデザインを変更しました(2019.10.11)

・カテゴリーページ、タグページを更新しました(2019.9.14)

Sponsored Link

PAGE TOP