職業・産業リハ

  1. 働き方の多様化ってやつは、障害者にとってもメリットが多いんじゃないでしょうか?

    最近はブラック企業やサービス残業問題などによって「働き方」というものに非常に関心が高くなっていると思われます。また厚生労働省による政策としての「働き方改革」として取り組む流れをみると、今後ますます働き方は多様化していくと考えられます。実…

  2. 就労支援は障害者にとって「最終」目標なのでしょうか?

    リハビリの最終目標ってどこに位置するのでしょうか?ここ最近、就労支援について勉強しているとふとそん…

  3. 作業療法士が障害者雇用を行う事業所(企業)に対してできることを考えた。

    障害者の雇用、就労の課題を考えるにあたっては、雇用される側である障害を持つクライアント側だけでなく、…

  4. 作業療法士が中途障害者の職場復帰、復職に関してできる事を考えた

    職場復帰や復職、もしくは就労といった社会参加を目標にしているクライアントは、その目標達成に至るまでは…

  5. 作業療法士による職業リハ、復職支援の現状と課題

    職業リハにがっつり関わっている作業療法士の人って、かなり少ないんですよね。でもこれからの時代の流れ…

  6. 脳卒中後でも復職することの4つの意義とそれに伴う問題点とは?

  7. 脳卒中発症後の復職の現状と特徴について備忘録的にまとめてみた。

  8. 就労移行支援の内容と、サービスを受けるメリット・デメリットについて考えてみた。

  9. 年々増加傾向?就労継続支援A型の特徴や対象、平均工賃についてまとめてみた。

  10. 就労継続支援B型の特徴や対象、平均工賃についてまとめてみた。

PAGE TOP