作業分析

  1. PTS法は作業療法の作業分析に利用できるか?を考えてみた!

    作業を分析するに時間的な観点から分析する必要があるんですが、その際に利用するのがPTS法という手法。産業工学、IEの分野で使われる手法なので作業療法、リハビリテーションの分野ではあまり馴染みがないのですが、考え方や着眼点は非常に参考になる…

  2. 作業分析だけじゃない?リハビリで応用できそうな産業工学の“分析”について!

    作業療法というリハビリテーション医療の分野における“作業分析”って結構頻繁に行われてますし、身近な分…

  3. AMPSの講習会を終えて、個人的に思った5つの事について!

    3月1日~5日まで、茨城県立医療大学でAMPSの講習会に参加してきました!5日間ぎっしりの研修とい…

  4. MODAPTSによる作業分析の方法やメリットについてまとめてみた!

    MODAPTSという作業分析の方法を知っていますか?元々はサーブリッグ分析同様、産業工学の分野で使…

  5. 動作経済の原則を知ることはOTにとって即戦力になるんだと思うんです。

    「動作経済の原則」ってご存知ですか?作業療法を始めとするリハビリテーションの分野ではあまり馴染みの…

  6. サーブリッグ分析第3類に位置する4つの動作について!

  7. サーブリッグ分析の第2類を考えたら高次脳機能障害の問題点につながった件。

  8. 作業療法士がサーブリッグ分析の第1類を考えてみた。

  9. 作業療法における動作分析を産業工学から考えたら結構捗った件。

  10. 限定的作業分析の特徴とその注意点について

PAGE TOP