「 高次脳機能障害 」一覧

高次脳機能障害に対しての作業療法的介入の3つの原理について

高次脳機能障害に対しての作業療法的介入の3つの原理について

作業療法士(OT)が高次脳機能障害を持つ人に介入することの理由や意味を考えると、決して「神経心理学検査で問題が見つかったから」ではいけないんですよね。 むしろ「その人らしい作業行為が阻害されているから」という理由のほうがしっくりくるのかなと。。 その為にはやはり高次脳機能障害に対しての作業療法的介入って「意味のある作業」である必要があると思うんです。 そこでこの高次脳機能障害を持つ人に対しての作業療法的な介入の3つの原理についてまとめてみました。