注意障害

  1. 失くしものを無くすアクセ?“Wistiki(ウィスティキ)”が福祉機器としても有効な件

    認知症や高次脳機能障害による記憶障害が元で、よく物を失くす、どこに置いたかわからず困る…なんてクライアントが多くいらっしゃいます。そんな時、解決策・予防策としてスマートアクセサリー“Wistiki(ウィスティキ)”が有効かもしれません!…

  2. CAT標準注意検査法の特徴とその目的、各検査の方法について!

    注意障害を評価する…といっても日常生活場面で観察を行ったとしても人によって様々ですし、標準化した検査…

  3. 初期認知症診断にも!かなひろいテストの方法と解釈、カットオフ値について!

    初期の認知症診断にも使用されることで広く使われている「かなひろいテスト」!今回はこのかなひろいテス…

  4. TMT(トレイルメイキングテスト)のカットオフ値と平均値、方法や注意点について

    “TMT(トレイルメイキングテスト)”は脳卒中による高次脳機能障害の一つである注意障害に対してよく使…

PAGE TOP