医工連携

  1. 作業分析だけじゃない?リハビリで応用できそうな産業工学の“分析”について!

    作業療法というリハビリテーション医療の分野における“作業分析”って結構頻繁に行われてますし、身近な分析方法だと思います。でもこの作業分析って別に作業療法の領域だけに限ったものではなく、産業工学や企業の生産効率、生産性向上の分野でも非常に使…

  2. 感情を定量化!エモリーダーが未来の臨床を変えるかもしれない!

    “定量化”というと非常に冷たい印象ですが、これ作業療法のエビデンスを追求していくには必要なことだと思…

  3. 研究や症例報告をスムーズに!脳卒中重症度スケール(JSS)について!

    脳卒中の重症度をきちんと数値化することができるスケールである“脳卒中重症度スケール(Japan St…

  4. 作業療法のエビデンスを追求するなら、医工連携が重要だと思う。

    今年(2017年)の全国作業療法学会では、作業療法のエビデンスについての研究発表が多かった…なんてお…

PAGE TOP