リハビリテーション評価

  1. CDRによる認知症評価の方法と注意点、自動車運転におけるカットオフ値についてまとめてみました!

    家族や介護者への聴取のみで対象の認知症クライアントの臨床症状を評価し、重症度を判定する方法の一つとして、“CDR"があげられます。今回はこのCDRの評価項目や採点方法、また自動車運転においてのカットオフ値などについてまとめてみました!…

  2. 会話困難で検査できない?観察で可能な認知症検査について!

    認知症の方への評価スケールやスクリーニング検査としてはHDS-RやMMSEなどが代表としてあげられま…

  3. “STEF”(上肢機能検査)の方法、注意点とカットオフ値について!

    上肢機能検査でも頻繁に作業療法の臨床や現場で使われるものとして“STEF”があげられます!今回はこ…

  4. 片麻痺による上肢機能障害に対しての検査法まとめ

    脳卒中による片麻痺の場合、多くは上肢にも障害を持ってしまいます。今回はこの片麻痺の上肢機能障害に対…

  5. 一般的な上肢機能の検査の種類と、その用途についてまとめてみました!

    人が生活をするうえでどうしても必要になってくるのが上肢の機能になります。今回は特に障害を想定してい…

  6. AMPSを実施することにおける11のメリットと4つのデメリットについて!

  7. BRTP(疼痛行動評価表)の方法と実施の際の注意点について

  8. 慢性痛の評価に最適?VRSの方法と注意点について!

  9. 痛みの評価スケール“NRS”の方法と解釈、VASとの違いについて!

  10. 痛みの程度を評価!VASの検査方法と注意点について!

PAGE TOP