リハビリテーション評価

  1. 脳卒中感情障害スケール(JSS-D・JSS-E)の方法とカットオフ値について

    脳卒中の後遺症を有する方の感情を把握することって、作業療法士はもちろんリハビリテーションに関わる人にとっては重要なことと言えます。そこで今回は“脳卒中感情障害スケール(脳卒中感情障害スケール)の方法とそれらのカットオフ値についてまとめてみ…

  2. そもそも“分析”ってどんな意味なのか調べたら、非常にリハビリテーション的だった話。

    作業療法をはじめ、リハビリテーションの分野では様々な“分析”があります。作業分析、動作分析、活動分…

  3. 脊髄損傷の残存機能を評価!ASIA分類について方法と注意点をまとめてみた!

    脊髄損傷のクライアントの感覚機能や運動機能がどのレベルまで維持されているのかを判断する方法としてAS…

  4. 脳卒中の機能障害評価法であるSIASの方法と点数、カットオフ値について!

    脳卒中の機能を総合的に評価するツールとして脳卒中機能障害評価セット(stroke impairmen…

  5. 研究や症例報告をスムーズに!脳卒中重症度スケール(JSS)について!

    脳卒中の重症度をきちんと数値化することができるスケールである“脳卒中重症度スケール(Japan St…

  6. PULSES Profile(パルセス プロフィール)によるADL評価の項目と点数の付け方について!

  7. 脳卒中発症時の症状と、覚えておくべき“FAST”について!

  8. 脳卒中急性期の評価法である“Canadian Neurological Scale”についてまとめ!

  9. NIHSSによる脳卒中評価の方法とカットオフ値について!

  10. Fugl-Meyer Assessment(FMA)による評価の目的と方法、注意点について!

PAGE TOP